Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • エフェス(トルコ語: Efes)はトルコのイスタンブルに本社を置く飲料企業、及びその主力商品であるビールのブランド名である。エフェス・ビヴァレッジグループは1969年に設立され、今日ではトルコ、ロシア、カザフスタン、モルドバ、グルジア、セルビアに合計16のブルワリーを保有している。エフェスという企業名はイズミルブルワリーの傍にあった古代都市、エフェソス(エフェソス公会議で有名、トルコ語ではエフェスと呼ぶ)から採られている。 エフェス・ビヴァレッジグループはアナドルグループの傘下に入っている。エフェス・ビヴァレッジはトルコ、モルドバ、グルジアで市場をリードする立場にあるほか、カザフスタンでは市場2位、セルビアでは市場3位、ロシアでは市場4位の実績を持つ。エフェスはベラルーシでも高い市場シェアを有しており、近年ライセンスを取得してドイツでも生産を開始している。販売量ヨーロッパ第8位、生産拠点での生産量ヨーロッパ第5位のブルワリーとして、エフェスグループは合計で最大340万リットルの容量を持ち、最大で236,500トンのビールを生産可能である。エフェスグループは世界のビール市場において第12位の実績を持つ主力商品はエフェス・ピルスナービールである。コメは醗酵過程において香りづけに何ら貢献しないにも関わらず、醸造段階においてコメを加える事により独特の味わいを持つという主張がなされている(アルコール度数5.0%)。このビールは「ぴりりとしたモルトとホップの香り、口に豊かなモルトの味わい、そして辛みとホップの味わいが出て苦味と甘味が最後に口に広がる」と表現されており、1981年モンドセレクション・ブリュッセル金賞、1979年のGolden Caralious 19th Caralious金賞、1973年のSélection Mondiale Paris金賞、1972年の「第12回世界ビール・ノンアルコール飲料セレクション」スタウトビール部門金賞と白ビール部門銀賞を初め、これまで数多くの賞を受賞している。エフェス・ベヴァレッジグループはトルコのイスタンブルに本拠地を置くバスケットボールチームで、ヨーロッパの14の国の王者が出場する国際大会、ユーロリーグにも出場しているアナドル・エフェスS.K.のメインスポンサーでもある。エフェス・ピルゼンもまたトルコのフットサル1部リーグのリーグスポンサーとなっている。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 3019524 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 5544 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 68 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 57274794 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:foundation
  • 1969 (xsd:integer)
prop-ja:homepage
prop-ja:industry
prop-ja:location
  • ・イスタンブル
prop-ja:logo
  • 280 (xsd:integer)
prop-ja:name
  • アナドル・エフェス
prop-ja:products
prop-ja:revenue
  • 8.362000 (xsd:double)
prop-ja:type
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • エフェス(トルコ語: Efes)はトルコのイスタンブルに本社を置く飲料企業、及びその主力商品であるビールのブランド名である。エフェス・ビヴァレッジグループは1969年に設立され、今日ではトルコ、ロシア、カザフスタン、モルドバ、グルジア、セルビアに合計16のブルワリーを保有している。エフェスという企業名はイズミルブルワリーの傍にあった古代都市、エフェソス(エフェソス公会議で有名、トルコ語ではエフェスと呼ぶ)から採られている。 エフェス・ビヴァレッジグループはアナドルグループの傘下に入っている。エフェス・ビヴァレッジはトルコ、モルドバ、グルジアで市場をリードする立場にあるほか、カザフスタンでは市場2位、セルビアでは市場3位、ロシアでは市場4位の実績を持つ。エフェスはベラルーシでも高い市場シェアを有しており、近年ライセンスを取得してドイツでも生産を開始している。販売量ヨーロッパ第8位、生産拠点での生産量ヨーロッパ第5位のブルワリーとして、エフェスグループは合計で最大340万リットルの容量を持ち、最大で236,500トンのビールを生産可能である。エフェスグループは世界のビール市場において第12位の実績を持つ主力商品はエフェス・ピルスナービールである。コメは醗酵過程において香りづけに何ら貢献しないにも関わらず、醸造段階においてコメを加える事により独特の味わいを持つという主張がなされている(アルコール度数5.0%)。このビールは「ぴりりとしたモルトとホップの香り、口に豊かなモルトの味わい、そして辛みとホップの味わいが出て苦味と甘味が最後に口に広がる」と表現されており、1981年モンドセレクション・ブリュッセル金賞、1979年のGolden Caralious 19th Caralious金賞、1973年のSélection Mondiale Paris金賞、1972年の「第12回世界ビール・ノンアルコール飲料セレクション」スタウトビール部門金賞と白ビール部門銀賞を初め、これまで数多くの賞を受賞している。エフェス・ベヴァレッジグループはトルコのイスタンブルに本拠地を置くバスケットボールチームで、ヨーロッパの14の国の王者が出場する国際大会、ユーロリーグにも出場しているアナドル・エフェスS.K.のメインスポンサーでもある。エフェス・ピルゼンもまたトルコのフットサル1部リーグのリーグスポンサーとなっている。
rdfs:label
  • エフェス (ブルワリー)
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:homepage
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageDisambiguates of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of