Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • エネルギースター(英語:Energy Star)は、省エネルギー型電気製品のための環境ラベリング制度。アメリカ合衆国エネルギー省及び環境保護庁(EPA)が1992年に開始し、その後国際提携プログラムによりオーストラリア、カナダ、日本、欧州連合など他国・地域でも運用されている。コンピューターや周辺機器、家電製品や建物などエネルギースター・マークが表示された機器・設備は、一般的に合衆国連邦政府の基準より20-30%エネルギー効率が良いとされている。英語での発音に近い「エナジースター」と表記されることも多い。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 219989 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 1912 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 36 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 57673971 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • エネルギースター(英語:Energy Star)は、省エネルギー型電気製品のための環境ラベリング制度。アメリカ合衆国エネルギー省及び環境保護庁(EPA)が1992年に開始し、その後国際提携プログラムによりオーストラリア、カナダ、日本、欧州連合など他国・地域でも運用されている。コンピューターや周辺機器、家電製品や建物などエネルギースター・マークが表示された機器・設備は、一般的に合衆国連邦政府の基準より20-30%エネルギー効率が良いとされている。英語での発音に近い「エナジースター」と表記されることも多い。
rdfs:label
  • エネルギースター
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:homepage
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of