Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 初代ヨーク公エドマンド・オブ・ラングリー(Edmund of Langley, 1st Duke of York, 1341年6月5日 - 1402年8月1日)は中世イングランド(プランタジネット朝)の王族で、国王エドワード3世と王妃フィリッパ・オブ・エノーの第5子で四男である。エドワード黒太子、クラレンス公ライオネル・オブ・アントワープ、ランカスター公ジョン・オブ・ゴーントの弟、グロスター公トマス・オブ・ウッドストックの兄。ヨーク家の始祖であり、彼の孫が後にランカスター朝から王位を奪おうと薔薇戦争を引き起こしたヨーク公リチャードである。ヨーク朝創始者エドワード4世 (イングランド王)の曽祖父でもある。
dbpedia-owl:predecessor
dbpedia-owl:successor
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 686200 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 2156 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 58 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 56117713 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:after
prop-ja:before
prop-ja:title
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:years
  • 1362 (xsd:integer)
  • 1376 (xsd:integer)
  • 1385 (xsd:integer)
  • 1396 (xsd:integer)
dcterms:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • 初代ヨーク公エドマンド・オブ・ラングリー(Edmund of Langley, 1st Duke of York, 1341年6月5日 - 1402年8月1日)は中世イングランド(プランタジネット朝)の王族で、国王エドワード3世と王妃フィリッパ・オブ・エノーの第5子で四男である。エドワード黒太子、クラレンス公ライオネル・オブ・アントワープ、ランカスター公ジョン・オブ・ゴーントの弟、グロスター公トマス・オブ・ウッドストックの兄。ヨーク家の始祖であり、彼の孫が後にランカスター朝から王位を奪おうと薔薇戦争を引き起こしたヨーク公リチャードである。ヨーク朝創始者エドワード4世 (イングランド王)の曽祖父でもある。
rdfs:label
  • エドムンド・オブ・ラングリー (初代ヨーク公)
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:predecessor of
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:before of
is foaf:primaryTopic of