Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • エドゥサ革命(エドゥサかくめい、タガログ語: Rebolusyon sa EDSA, 英語: Edsa Revolution)は、1986年2月22日の国軍改革派将校の決起から25日のアキノ政権樹立に至るまでフィリピンで発生した革命である。「エドゥサ(EDSA)」は政権に抗議する100万の群衆が集まったマニラのエピファニオ・デ・ロス・サントス大通り (スペイン語: Epifanio de los Santos Avenue) を意味する(「エドサ」とも)。エドゥサ通りでは少なくとも3回以上、革命や大規模な抗議活動、デモの場所となっており、エドゥサだけではいつ起こったものか判別できないので、エドゥサ革命という名称は最近はあまり使われない。「フィリピン2月革命」「フィリピン市民革命」「2月政変」とも呼ばれることもあるが、フィリピンでは「ピープルパワー革命」という愛称で呼ばれることが最も多い。またシンボルカラーであったイエローから「黄色革命」とも呼ばれる。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1846683 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 5097 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 93 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 59165452 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • エドゥサ革命(エドゥサかくめい、タガログ語: Rebolusyon sa EDSA, 英語: Edsa Revolution)は、1986年2月22日の国軍改革派将校の決起から25日のアキノ政権樹立に至るまでフィリピンで発生した革命である。「エドゥサ(EDSA)」は政権に抗議する100万の群衆が集まったマニラのエピファニオ・デ・ロス・サントス大通り (スペイン語: Epifanio de los Santos Avenue) を意味する(「エドサ」とも)。エドゥサ通りでは少なくとも3回以上、革命や大規模な抗議活動、デモの場所となっており、エドゥサだけではいつ起こったものか判別できないので、エドゥサ革命という名称は最近はあまり使われない。「フィリピン2月革命」「フィリピン市民革命」「2月政変」とも呼ばれることもあるが、フィリピンでは「ピープルパワー革命」という愛称で呼ばれることが最も多い。またシンボルカラーであったイエローから「黄色革命」とも呼ばれる。
rdfs:label
  • エドゥサ革命
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of