Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • エッジ検出(エッジけんしゅつ、英: edge detection)は、画像処理やコンピュータビジョンの用語で、特徴検出や特徴抽出の一種であり、デジタル画像の画像の明るさが鋭敏に(より形式的に言えば不連続に)変化している箇所を特定するアルゴリズムを指す。
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1571324 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 9150 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 33 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 57306131 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • エッジ検出(エッジけんしゅつ、英: edge detection)は、画像処理やコンピュータビジョンの用語で、特徴検出や特徴抽出の一種であり、デジタル画像の画像の明るさが鋭敏に(より形式的に言えば不連続に)変化している箇所を特定するアルゴリズムを指す。
rdfs:label
  • エッジ検出
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageDisambiguates of
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of