Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 「エチオピア人を白く洗う」(エチオピアじんをしろくあらう)とは、イソップ寓話の1つであり、ペリー目録においては、393番が振られている。この寓話はギリシャ語の出典においてのみ見つかり、早い時期に不可能な試みを意味する慣用句となった。エンブレム・ブックに含まれていたため、ルネサンス期のヨーロッパで大いに流行り、大衆文化の一部となった。そこではおおっぴらな人種差別主義者的考えを後押しするのに、しばしば利用された。一部の時期では、「黒人を白く洗う」とも表記されている。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 2824169 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 12760 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 57 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 57795061 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
rdfs:comment
  • 「エチオピア人を白く洗う」(エチオピアじんをしろくあらう)とは、イソップ寓話の1つであり、ペリー目録においては、393番が振られている。この寓話はギリシャ語の出典においてのみ見つかり、早い時期に不可能な試みを意味する慣用句となった。エンブレム・ブックに含まれていたため、ルネサンス期のヨーロッパで大いに流行り、大衆文化の一部となった。そこではおおっぴらな人種差別主義者的考えを後押しするのに、しばしば利用された。一部の時期では、「黒人を白く洗う」とも表記されている。
rdfs:label
  • エチオピア人を白く洗う
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of