Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • エステラーゼ(Esterase)は、エステルを水との化学反応で酸とアルコールに分解する加水分解酵素である。基質特異性やタンパク質構造、生理学的機能に応じて、広い範囲の様々なエラスターゼが存在する。
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 2343015 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 1322 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 54 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 47304089 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
dcterms:subject
rdfs:comment
  • エステラーゼ(Esterase)は、エステルを水との化学反応で酸とアルコールに分解する加水分解酵素である。基質特異性やタンパク質構造、生理学的機能に応じて、広い範囲の様々なエラスターゼが存在する。
rdfs:label
  • エステラーゼ
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of