Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • エスタディオ・ウニベルシタリオ・デ・カラカス(Estadio Universitario de Caracas)は、ベネズエラの首都カラカスにあるスタジアム。カルロス・ラウール・ビリャヌエバが手がけたベネズエラ中央大学開発プロジェクトのうちの一つ。1951年12月25日、ボリバリアンゲームズ開催に合わせて開場した。およそ26,000人を収容することができる。主に野球に使用されている。現在はリーガ・ベネソラーナ・デ・ベイスボル・プロフェシオナルに参加している2チーム、レオネス・デル・カラカスとティブロネス・デ・ラグアイラ が本拠地にしている。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 849175 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 744 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 19 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 47062210 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:スタジアム名称
  • エスタディオ・ウニベルシタリオ
prop-ja:使用チーム、大会
  • ティブロネス・デ・ラ・グアイラ
  • レオネス・デル・カラカス
prop-ja:収容能力
  • 25690 (xsd:integer)
prop-ja:所在地
prop-ja:画像
  • 300 (xsd:integer)
prop-ja:管理・運用者
prop-ja:規模
  • 両翼 106メートル(約347.8フィート)
  • 中堅 118メートル(約387.1フィート)
prop-ja:起工
  • 1950 (xsd:integer)
prop-ja:開場
  • 1952 (xsd:integer)
dcterms:subject
rdfs:comment
  • エスタディオ・ウニベルシタリオ・デ・カラカス(Estadio Universitario de Caracas)は、ベネズエラの首都カラカスにあるスタジアム。カルロス・ラウール・ビリャヌエバが手がけたベネズエラ中央大学開発プロジェクトのうちの一つ。1951年12月25日、ボリバリアンゲームズ開催に合わせて開場した。およそ26,000人を収容することができる。主に野球に使用されている。現在はリーガ・ベネソラーナ・デ・ベイスボル・プロフェシオナルに参加している2チーム、レオネス・デル・カラカスとティブロネス・デ・ラグアイラ が本拠地にしている。
rdfs:label
  • エスタディオ・ウニベルシタリオ・デ・カラカス
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:本拠地 of
is foaf:primaryTopic of