Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • エゴノキ(Styrax japonica)とはエゴノキ科の落葉小高木である。北海道~九州・沖縄まで、日本全国の雑木林に多く見られる。和名は、果実を口に入れると喉や舌を刺激してえぐい(えごい)ことに由来する。チシャノキ、チサノキなどとも呼ばれ歌舞伎の演題『伽羅先代萩』に登場するちさの木(萵苣の木)はこれである。斉墩果と宛字するが、本来はオリーブの漢名。ロクロギとも呼ばれる。
dbpedia-owl:binomial
dbpedia-owl:class
dbpedia-owl:colourName
  • lightgreen
dbpedia-owl:division
dbpedia-owl:family
dbpedia-owl:genus
dbpedia-owl:kingdom
dbpedia-owl:order
dbpedia-owl:phylum
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 488800 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 2204 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 51 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 57669536 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:亜綱階級なし
  • キク類
prop-ja:名称
  • エゴノキ
prop-ja:和名
  • エゴノキ
prop-ja:学名
  • Styrax japonica (Siebold & Zucc. 1837)
prop-ja:
prop-ja:画像
  • 250 (xsd:integer)
prop-ja:画像キャプション
  • エゴノキ(横浜市・2006年5月)
prop-ja:
prop-ja:
  • ツツジ目
prop-ja:
prop-ja:
  • エゴノキ S. japonica
prop-ja:綱階級なし
  • 真正双子葉類
prop-ja:
  • lightgreen
prop-ja:英名
  • Japanese snowbell
prop-ja:門階級なし
  • 被子植物
dc:description
  • エゴノキ(横浜市・2006年5月)
dcterms:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • エゴノキ(Styrax japonica)とはエゴノキ科の落葉小高木である。北海道~九州・沖縄まで、日本全国の雑木林に多く見られる。和名は、果実を口に入れると喉や舌を刺激してえぐい(えごい)ことに由来する。チシャノキ、チサノキなどとも呼ばれ歌舞伎の演題『伽羅先代萩』に登場するちさの木(萵苣の木)はこれである。斉墩果と宛字するが、本来はオリーブの漢名。ロクロギとも呼ばれる。
rdfs:label
  • エゴノキ
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • Japanese snowbell
  • エゴノキ
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of