Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • エア・データ・コンピュータ(英語: ADC Air Data ComputerまたはCADC Central Air Data Computer)とは、高度を高速で飛行する航空機において、機外でいくつかの量を同時に計測し、それらから得られた情報を元にコンピュータが計算を行い、航空機が飛行に必要とする、気圧高度・対気速度・外気温度などを出力する装置である。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 3101360 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 1875 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 9 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 56236513 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • エア・データ・コンピュータ(英語: ADC Air Data ComputerまたはCADC Central Air Data Computer)とは、高度を高速で飛行する航空機において、機外でいくつかの量を同時に計測し、それらから得られた情報を元にコンピュータが計算を行い、航空機が飛行に必要とする、気圧高度・対気速度・外気温度などを出力する装置である。
rdfs:label
  • エア・データ・コンピュータ
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of