Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • ウンベルト・ノビレ(Umberto Nobile, 1885年1月21日 - 1978年7月30日)は、イタリア王国の探検家、軍人、航空技術者。近代における飛行船設計の権威として知られ、初めて北極点上空を飛んだと考えられている半硬式飛行船ノルゲを設計した。次に設計した飛行船イタリア号の墜落事故により空軍を退役したが、その後もソ連の飛行船開発に携わるなど研究を続けていた。冷戦期に名誉を回復され、イタリア空軍から中将の地位を与えられた他、ナポリ大学の教授などを務めた。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 954133 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 3826 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 75 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 55924448 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:各国語表記
  • Umberto Nobile
prop-ja:所属組織
  • 22 (xsd:integer)
prop-ja:最終階級
  • 空軍少将(後に名誉中将)
prop-ja:死没地
  • ラツィオ州ローマ
prop-ja:氏名
  • ウンベルト・ノビレ
prop-ja:没年月日
  • 1978-07-30 (xsd:date)
prop-ja:生年月日
  • --01-21
prop-ja:生誕地
  • カンパニア州ラウロ
prop-ja:画像
  • Umberto Nobile 1.jpg
prop-ja:画像サイズ
  • 350 (xsd:integer)
prop-ja:画像説明
prop-ja:除隊後
  • ナポリ大学教授
dcterms:subject
rdfs:comment
  • ウンベルト・ノビレ(Umberto Nobile, 1885年1月21日 - 1978年7月30日)は、イタリア王国の探検家、軍人、航空技術者。近代における飛行船設計の権威として知られ、初めて北極点上空を飛んだと考えられている半硬式飛行船ノルゲを設計した。次に設計した飛行船イタリア号の墜落事故により空軍を退役したが、その後もソ連の飛行船開発に携わるなど研究を続けていた。冷戦期に名誉を回復され、イタリア空軍から中将の地位を与えられた他、ナポリ大学の教授などを務めた。
rdfs:label
  • ウンベルト・ノビレ
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of