Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • ウルグ・ベク(ペルシア語: میرزا محمد طارق بن شاہرخ الغ‌بیگ‎ Mīrzā Muhammad Tāraghay bin Shāhrukh Uluġ Beg、漢籍:兀魯伯 1394年3月22日 - 1449年10月27日)は、ティムール朝の第4代君主(在位: 1447年 - 1449年)。ティムールの四男シャー・ルフの長男。幼名はムハンマド・タラガイ(Muhammad Tāraghay)。文人・学者の保護者となったウルグ・ベクは自身も優れた天文学者・数学者・文人であり、統治者としての事績よりも学者としての事績を高く評価されている。ウルグ・ベクによって統治されたサマルカンドでは王族や有力者による建設事業が盛んに行われ、町に集まった多くの学者が天文学、数学、暦学などの分野で成果を挙げた。ウルグ・ベクの治世はトルキスタン文化の黄金期と呼ばれている。ウルグ・ベクの生誕600周年にあたる1994年は「ウルグ・ベクの年」に指定され、様々な式典が行われた。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 224681 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 10639 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 113 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 56141658 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:人名
  • ウルグ・ベク
prop-ja:出生日
  • --03-22
prop-ja:在位
  • 1447 (xsd:integer)
prop-ja:埋葬地
prop-ja:子女
  • [[#家族##王子
prop-ja:死亡日
  • --10-27
prop-ja:母親
prop-ja:父親
prop-ja:王家
prop-ja:王朝
prop-ja:生地
prop-ja:画像
  • 1987 (xsd:integer)
prop-ja:画像サイズ
  • 250 (xsd:integer)
prop-ja:画像説明
  • ソビエト連邦時代に発行された切手
prop-ja:配偶者
  • [[#家族##后妃
dcterms:subject
rdfs:comment
  • ウルグ・ベク(ペルシア語: میرزا محمد طارق بن شاہرخ الغ‌بیگ‎ Mīrzā Muhammad Tāraghay bin Shāhrukh Uluġ Beg、漢籍:兀魯伯 1394年3月22日 - 1449年10月27日)は、ティムール朝の第4代君主(在位: 1447年 - 1449年)。ティムールの四男シャー・ルフの長男。幼名はムハンマド・タラガイ(Muhammad Tāraghay)。文人・学者の保護者となったウルグ・ベクは自身も優れた天文学者・数学者・文人であり、統治者としての事績よりも学者としての事績を高く評価されている。ウルグ・ベクによって統治されたサマルカンドでは王族や有力者による建設事業が盛んに行われ、町に集まった多くの学者が天文学、数学、暦学などの分野で成果を挙げた。ウルグ・ベクの治世はトルキスタン文化の黄金期と呼ばれている。ウルグ・ベクの生誕600周年にあたる1994年は「ウルグ・ベクの年」に指定され、様々な式典が行われた。
rdfs:label
  • ウルグ・ベク
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:imageCaption of
is prop-ja:name of
is prop-ja:建築主 of
is foaf:primaryTopic of