Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • ウラル山脈(ウラルさんみゃく、露: Ура́льские го́ры, Uralskiye gory、英: Ural Mountains)は、ロシアを南北に縦断する山脈。ユーラシア大陸をヨーロッパとアジアに分ける境界線の北側を形成している。ウラル山脈は石炭紀後期にできた古期造山帯で、現存する山脈でも最も古いものである。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 25671 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 4603 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 115 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 57545542 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:名称
  • ウラル山脈
prop-ja:
  • -
prop-ja:延長
  • 2500 (xsd:integer)
prop-ja:最高峰
prop-ja:標高
  • 1894 (xsd:integer)
prop-ja:画像
  • 300 (xsd:integer)
  • 山脈を挟んで左側がアジア、右側がヨーロッパ
  • 航空機より見たウラル山脈 (2006年5月撮影)
dcterms:subject
rdfs:comment
  • ウラル山脈(ウラルさんみゃく、露: Ура́льские го́ры, Uralskiye gory、英: Ural Mountains)は、ロシアを南北に縦断する山脈。ユーラシア大陸をヨーロッパとアジアに分ける境界線の北側を形成している。ウラル山脈は石炭紀後期にできた古期造山帯で、現存する山脈でも最も古いものである。
rdfs:label
  • ウラル山脈
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:alpsGroup of
is dbpedia-owl:wikiPageDisambiguates of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:region of
is prop-ja:urheimat of
is prop-ja:山系 of
is prop-ja:水源 of
is foaf:primaryTopic of