Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • ウラウン山(Ulawun)はパプアニューギニア領ニューブリテン島にある玄武岩と安山岩できた成層火山。パプアニューギニアにある火山では最も高く、最も活発な火山の一つである。18世紀に噴火が確認されて以来、これまでに22回以上噴火している。国際火山学地球内部化学会の特定16火山に指定されている。また、日本にある富士山と形・姿がそっくりなため、ラバウル富士と呼ばれることがある。
dbpedia-owl:address
  • 西ニューブリテン州
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 2680116 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 966 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 16 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 59129855 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:名称
  • ウラウン山
prop-ja:所在地
prop-ja:最新噴火
  • 2014 (xsd:integer)
prop-ja:標高
  • 2334 (xsd:integer)
prop-ja:画像
  • 300 (xsd:integer)
prop-ja:画像キャプション
  • (ウラウン山(撮影年月日不明))
prop-ja:種類
dcterms:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • ウラウン山(Ulawun)はパプアニューギニア領ニューブリテン島にある玄武岩と安山岩できた成層火山。パプアニューギニアにある火山では最も高く、最も活発な火山の一つである。18世紀に噴火が確認されて以来、これまでに22回以上噴火している。国際火山学地球内部化学会の特定16火山に指定されている。また、日本にある富士山と形・姿がそっくりなため、ラバウル富士と呼ばれることがある。
rdfs:label
  • ウラウン山
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • ウラウン山
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of