Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • ウィル・アイズナー(Will Eisner、1917年3月6日 - 2005年1月3日)は、ニューヨーク市ブルックリン生まれのアメリカ合衆国の漫画家、企業家であり、アメリカン・コミックの分野における最も重要な貢献者の一人であると考えられている。彼の設立したカートゥーニングスタジオや、後続に大きな影響を与えたシリーズ『ザ・スピリット』、コミックの教育分野への使用、短編集『ア・コントラクト・ウィズ・ゴッド』により文学形式としてのグラフィックノベルの確立で果たした主導的役割、著書『Comics and Sequential Art(コミックと連続的芸術)』に代表される研究的作品で、アイズナーは知られている。1988年、アメリカン・コミックのコミュニティはアイズナーへの敬意を表して、その年毎にコミックメディアで功績のあった作品や作家に与えられるアイズナー賞を創設した。アイズナーは受賞パーティに積極的に参加し、各年ごとの受賞者を祝福した。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 369359 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 3154 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 64 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 59183565 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • ウィル・アイズナー(Will Eisner、1917年3月6日 - 2005年1月3日)は、ニューヨーク市ブルックリン生まれのアメリカ合衆国の漫画家、企業家であり、アメリカン・コミックの分野における最も重要な貢献者の一人であると考えられている。彼の設立したカートゥーニングスタジオや、後続に大きな影響を与えたシリーズ『ザ・スピリット』、コミックの教育分野への使用、短編集『ア・コントラクト・ウィズ・ゴッド』により文学形式としてのグラフィックノベルの確立で果たした主導的役割、著書『Comics and Sequential Art(コミックと連続的芸術)』に代表される研究的作品で、アイズナーは知られている。1988年、アメリカン・コミックのコミュニティはアイズナーへの敬意を表して、その年毎にコミックメディアで功績のあった作品や作家に与えられるアイズナー賞を創設した。アイズナーは受賞パーティに積極的に参加し、各年ごとの受賞者を祝福した。
rdfs:label
  • ウィル・アイズナー
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:basedOn of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of