Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • ウィリアム・コノリー(William E. Connolly、1938年1月6日 - )は、アメリカ合衆国の政治学者、ジョンズ・ホプキンス大学教授。専門は政治理論。ミシガン大学大学院を修了し、1965年に博士号取得。オハイオ大学(1965-1968)、マサチューセッツ大学(1968-1985)を経て、1985年から現職。学術誌Political Theory編集長(1984-1990)。フリードリヒ・ニーチェやミシェル・フーコーの思想を補助線として、これまで自明視されてきた「権力」「民主主義」といった政治学の概念を批判的に考察する作業を進める。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 122119 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 2150 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 32 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 46657259 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
dcterms:subject
rdfs:comment
  • ウィリアム・コノリー(William E. Connolly、1938年1月6日 - )は、アメリカ合衆国の政治学者、ジョンズ・ホプキンス大学教授。専門は政治理論。ミシガン大学大学院を修了し、1965年に博士号取得。オハイオ大学(1965-1968)、マサチューセッツ大学(1968-1985)を経て、1985年から現職。学術誌Political Theory編集長(1984-1990)。フリードリヒ・ニーチェやミシェル・フーコーの思想を補助線として、これまで自明視されてきた「権力」「民主主義」といった政治学の概念を批判的に考察する作業を進める。
rdfs:label
  • ウィリアム・コノリー
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:influenced of
is dbpedia-owl:wikiPageDisambiguates of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:influenced of
is foaf:primaryTopic of