Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • ウィラード・ヴァン・オーマン・クワイン (Willard van Orman Quine, 1908年6月25日 - 2000年12月25日)は20世紀アメリカを代表する哲学者・論理学者のひとり。分析哲学の伝統の正当な継承者であるが、哲学は概念分析ではないという考えの主たる提唱者でもあった。母校であるハーバード大学で哲学と数学を教えた。主要な業績に『経験主義の2つのドグマ』があり、分析命題と総合命題とを区別できるとする論理実証主義がはらむような経験主義を批判し、個別の命題だけでは経験によった確証は得られない(確証されるのは命題体系全体である)とする確証の全体論(ホーリズム)を提唱した(参考:デュエム-クワイン・テーゼ)。『ことばと対象』ではさらにこの立場を発展させ、有名な翻訳の不確定性テーゼを導入した。
dbpedia-owl:birthYear
  • 0025-01-01 (xsd:date)
dbpedia-owl:deathDate
  • 1925-02-01 (xsd:date)
dbpedia-owl:deathYear
  • 1925-01-01 (xsd:date)
dbpedia-owl:era
dbpedia-owl:influenced
dbpedia-owl:influencedBy
dbpedia-owl:mainInterest
dbpedia-owl:notableIdea
dbpedia-owl:philosophicalSchool
dbpedia-owl:region
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 245197 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 18517 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 194 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 53671170 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:color
  • #B0C4DE
prop-ja:students
prop-ja:teachers
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:名前
  • Willard Van Orman Quine
prop-ja:地域
prop-ja:学派
prop-ja:影響を与えた人物
prop-ja:影響を受けた人物
prop-ja:時代
  • 20 (xsd:integer)
prop-ja:没年月日
  • --12-25
prop-ja:特記すべき概念
prop-ja:生年月日
  • --06-25
prop-ja:研究分野
dcterms:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • ウィラード・ヴァン・オーマン・クワイン (Willard van Orman Quine, 1908年6月25日 - 2000年12月25日)は20世紀アメリカを代表する哲学者・論理学者のひとり。分析哲学の伝統の正当な継承者であるが、哲学は概念分析ではないという考えの主たる提唱者でもあった。母校であるハーバード大学で哲学と数学を教えた。主要な業績に『経験主義の2つのドグマ』があり、分析命題と総合命題とを区別できるとする論理実証主義がはらむような経験主義を批判し、個別の命題だけでは経験によった確証は得られない(確証されるのは命題体系全体である)とする確証の全体論(ホーリズム)を提唱した(参考:デュエム-クワイン・テーゼ)。『ことばと対象』ではさらにこの立場を発展させ、有名な翻訳の不確定性テーゼを導入した。
rdfs:label
  • ウィラード・ヴァン・オーマン・クワイン
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • Willard Van Orman Quine
is dbpedia-owl:influenced of
is dbpedia-owl:influencedBy of
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:influenced of
is prop-ja:influences of
is prop-ja:影響を与えた人物 of
is prop-ja:影響を受けた人物 of
is foaf:primaryTopic of