Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • ウィキペディアにおけるジェンダーバイアス(ジェンダーギャップ、ジェンダーインバランス)は、ウィキペディアの編集者の84%から91%が男性であるという発見であり、ウィキペディアの全体的な偏りにつながっている。編集者の参加が無料で開放的であり、ウィキペディアが編集者を採用するわけでもないにもかかわらず、このことはウィキペディアへの批判の1つである。ウィキペディアコミュニティはその問題を認めており、このジェンダーギャップを縮めようと試みている。2014年8月、ウィキペディアの共同出資者であるジミー・ウェールズは、BBCのインタビューでウィキペディアにおけるジェンダーバイアスの課題に積極的に取り組むためのウィキメディア財団の計画を発表した。彼は、「財団は普及活動とソフトウェアの変化によりオープンになっていくだろう」と言った。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 3237356 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 20206 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 19 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58872278 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • ウィキペディアにおけるジェンダーバイアス(ジェンダーギャップ、ジェンダーインバランス)は、ウィキペディアの編集者の84%から91%が男性であるという発見であり、ウィキペディアの全体的な偏りにつながっている。編集者の参加が無料で開放的であり、ウィキペディアが編集者を採用するわけでもないにもかかわらず、このことはウィキペディアへの批判の1つである。ウィキペディアコミュニティはその問題を認めており、このジェンダーギャップを縮めようと試みている。2014年8月、ウィキペディアの共同出資者であるジミー・ウェールズは、BBCのインタビューでウィキペディアにおけるジェンダーバイアスの課題に積極的に取り組むためのウィキメディア財団の計画を発表した。彼は、「財団は普及活動とソフトウェアの変化によりオープンになっていくだろう」と言った。
rdfs:label
  • ウィキペディアにおけるジェンダーバイアス
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:homepage
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of