Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • イーストセントルイス(East St. Louis)は、アメリカ合衆国イリノイ州西部、セントクレア郡に位置する都市。ミズーリ州のセントルイスとはミシシッピ川をはさんで対岸に位置する。人口は27,006人(2010年国勢調査)で、2000年の31,542人から4,536人(14.4%)、1950年のピーク時に数えた82,366人からは約1/3に減少している。イーストセントルイスはイリノイ州内で最も貧しい都市のひとつである。かつては蒸気船・鉄道・道路の交通の要衝としてセントルイスを支える都市であったが、産業の衰退と歴代市長の相次ぐ失政により失業が増加、人口が減り続け、治安が著しく悪化した。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 503096 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 8659 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 111 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 56386970 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • イーストセントルイス(East St. Louis)は、アメリカ合衆国イリノイ州西部、セントクレア郡に位置する都市。ミズーリ州のセントルイスとはミシシッピ川をはさんで対岸に位置する。人口は27,006人(2010年国勢調査)で、2000年の31,542人から4,536人(14.4%)、1950年のピーク時に数えた82,366人からは約1/3に減少している。イーストセントルイスはイリノイ州内で最も貧しい都市のひとつである。かつては蒸気船・鉄道・道路の交通の要衝としてセントルイスを支える都市であったが、産業の衰退と歴代市長の相次ぐ失政により失業が増加、人口が減り続け、治安が著しく悪化した。
rdfs:label
  • イーストセントルイス
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:都市 of
is foaf:primaryTopic of