Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • インターナショナル・タッグ王座(エヌダブリューエーインターナショナル・タッグおうざ)は、かつてNWAが認定、日本プロレスが管理し、その後PWF(全日本プロレス)に管理権が移ったフラッグシップタイトルである。テレビ中継などでは「インター・タッグ王座」「インター・タッグ選手権」などと略されて呼称されることもあった。現在は世界タッグ王座を構成する2本のベルトのうちの一つである。かつてはAWA世界タッグ王座、WWWF世界タッグ王座とともに、「三大世界タッグタイトルの一つ」とも称された。
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 687106 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 7827 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 167 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 56723021 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • インターナショナル・タッグ王座(エヌダブリューエーインターナショナル・タッグおうざ)は、かつてNWAが認定、日本プロレスが管理し、その後PWF(全日本プロレス)に管理権が移ったフラッグシップタイトルである。テレビ中継などでは「インター・タッグ王座」「インター・タッグ選手権」などと略されて呼称されることもあった。現在は世界タッグ王座を構成する2本のベルトのうちの一つである。かつてはAWA世界タッグ王座、WWWF世界タッグ王座とともに、「三大世界タッグタイトルの一つ」とも称された。
rdfs:label
  • インターナショナル・タッグ王座
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of