Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • インカルチュレーション(英語: Inculturation、文化受容の意)はキリスト教、特にカトリック教会において使用される用語で、教会の教えが非キリスト教文化に対して適応し、展開していく上で、これら非キリスト教文化からの影響を指す。日本語ではしばしば「文化的(文化内)受肉」などとも訳される。
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 2924963 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 11199 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 148 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 57820118 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • インカルチュレーション(英語: Inculturation、文化受容の意)はキリスト教、特にカトリック教会において使用される用語で、教会の教えが非キリスト教文化に対して適応し、展開していく上で、これら非キリスト教文化からの影響を指す。日本語ではしばしば「文化的(文化内)受肉」などとも訳される。
rdfs:label
  • インカルチュレーション
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of