Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • イワナズナ属(岩薺属、学名:Aurinia)は、アブラナ科の植物である。アジアとヨーロッパに分布する。ミヤマナズナ属(Alyssum)とは近縁で、旧分類ではミヤマナズナ属に含まれていた。最も栽培されるイワナズナ(Aurinia saxatilis、シノニムAlyssum saxatile)は、東ヨーロッパ・アドリア海沿岸に分布しており、樹高30cmくらいの小灌木である。
dbpedia-owl:class
dbpedia-owl:colourName
  • lightgreen
dbpedia-owl:division
dbpedia-owl:family
dbpedia-owl:genus
dbpedia-owl:kingdom
dbpedia-owl:order
dbpedia-owl:phylum
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 848842 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 876 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 22 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 47658444 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:下位分類
  • 本文参照
prop-ja:下位分類名
prop-ja:名称
  • イワナズナ属
prop-ja:学名
  • Aurinia (Desv.)
prop-ja:
  • イワナズナ属 Aurinia
prop-ja:画像
  • 250 (xsd:integer)
prop-ja:画像キャプション
  • イワナズナ Aurinia saxatilis
prop-ja:
prop-ja:
prop-ja:
prop-ja:
prop-ja:
  • lightgreen
prop-ja:
dc:description
  • イワナズナ Aurinia saxatilis
dcterms:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • イワナズナ属(岩薺属、学名:Aurinia)は、アブラナ科の植物である。アジアとヨーロッパに分布する。ミヤマナズナ属(Alyssum)とは近縁で、旧分類ではミヤマナズナ属に含まれていた。最も栽培されるイワナズナ(Aurinia saxatilis、シノニムAlyssum saxatile)は、東ヨーロッパ・アドリア海沿岸に分布しており、樹高30cmくらいの小灌木である。
rdfs:label
  • イワナズナ属
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • イワナズナ属
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of