Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • イミダゾール (imidazole) は、分子式 C3H4N2、分子量 68.08 の五員環上に窒素原子を1,3位に含む複素環式芳香族化合物のアミンの一種である。窒素原子の置換位置が異なる異性体としてピラゾールがある。グリオキサール (HCO-CHO) とアンモニアから合成された為、グリオキサリンとも呼ばれる。ImidazoleはIUPAC慣用名であるが、系統名は1,3-diaza-2,4-cyclopentadieneである。イミダゾール環構造を示す場合は1,3-diazole類と呼ばれる。
dbpedia-owl:imageSize
  • 345 (xsd:integer)
dbpedia-owl:iupacName
  • イミダゾール
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 245531 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 3933 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 58 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 57428966 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:imagefile
  • Imidazole_chemical_structure.png
prop-ja:imagename
  • Chemical structure of imidazole
prop-ja:imagesize
  • 345 (xsd:integer)
prop-ja:iupacname
  • イミダゾール
prop-ja:name
  • イミダゾール
prop-ja:othernames
  • 13 (xsd:integer)
  • グリオキサリン
prop-ja:verifiedrevid
  • 409747725 (xsd:integer)
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • イミダゾール (imidazole) は、分子式 C3H4N2、分子量 68.08 の五員環上に窒素原子を1,3位に含む複素環式芳香族化合物のアミンの一種である。窒素原子の置換位置が異なる異性体としてピラゾールがある。グリオキサール (HCO-CHO) とアンモニアから合成された為、グリオキサリンとも呼ばれる。ImidazoleはIUPAC慣用名であるが、系統名は1,3-diaza-2,4-cyclopentadieneである。イミダゾール環構造を示す場合は1,3-diazole類と呼ばれる。
rdfs:label
  • イミダゾール
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • イミダゾール
  • グリオキサリン
  • 1,3-ジアザ-2,4-シクロペンタジエン
  • 1,3-ジアゾール
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of