Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • アブー・アル=ワリード・ムハンマド・イブン・アフマド・イブン・ルシュド(アラビア語: أبو الوليد محمد بن أحمد بن رشد‎ abū al-walīd muḥammad ibn ʾaḥmad ibn rušd, 1126年 - 1198年)は、スペインのコルドバ生まれの哲学者。アヴェロエス (ラテン語: Averroes) の名でよく知られている。アラブ・イスラム世界におけるアリストテレスの注釈者として有名。また、医学百科事典を著した。彼の著作は、中世ヨーロッパのキリスト教のスコラ学者によって、ラテン語に翻訳され、ラテン・アヴェロエス派を形成した。ラッファエッロ・サンツィオの代表作であるアテナイの学堂にギリシア哲学者の一人として描かれている。「中世思想原典集成.11 イスラーム哲学」(平凡社、2000年)に、著書『矛盾の矛盾』が日本語訳されている。
dbpedia-owl:birthYear
  • 1126-01-01 (xsd:date)
dbpedia-owl:deathYear
  • 1198-01-01 (xsd:date)
dbpedia-owl:era
dbpedia-owl:influenced
dbpedia-owl:influencedBy
dbpedia-owl:mainInterest
dbpedia-owl:notableIdea
dbpedia-owl:philosophicalSchool
dbpedia-owl:region
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 30238 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 2217 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 81 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58457195 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:color
  • #B0C4DE
prop-ja:imageName
  • BAE09705.jpg
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:名前
  • イブン・ルシュド
prop-ja:地域
prop-ja:学派
prop-ja:影響を与えた人物
prop-ja:影響を受けた人物
prop-ja:時代
prop-ja:没年月日
  • 1198 (xsd:integer)
prop-ja:特記すべき概念
prop-ja:生年月日
  • 1126 (xsd:integer)
prop-ja:研究分野
dcterms:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • アブー・アル=ワリード・ムハンマド・イブン・アフマド・イブン・ルシュド(アラビア語: أبو الوليد محمد بن أحمد بن رشد‎ abū al-walīd muḥammad ibn ʾaḥmad ibn rušd, 1126年 - 1198年)は、スペインのコルドバ生まれの哲学者。アヴェロエス (ラテン語: Averroes) の名でよく知られている。アラブ・イスラム世界におけるアリストテレスの注釈者として有名。また、医学百科事典を著した。彼の著作は、中世ヨーロッパのキリスト教のスコラ学者によって、ラテン語に翻訳され、ラテン・アヴェロエス派を形成した。ラッファエッロ・サンツィオの代表作であるアテナイの学堂にギリシア哲学者の一人として描かれている。「中世思想原典集成.11 イスラーム哲学」(平凡社、2000年)に、著書『矛盾の矛盾』が日本語訳されている。
rdfs:label
  • イブン・ルシュド
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • イブン・ルシュド
is dbpedia-owl:influencedBy of
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:influences of
is prop-ja:影響を受けた人物 of
is foaf:primaryTopic of