Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • イフラ・ニーマン(アラビア語: يفراح نيعمان‎; 英語: Yfrah Neaman, 1923年2月13日 – 2003年1月4日)はレバノン出身のユダヤ人ヴァイオリニスト。サイダに生まれる。両親はパレスチナ出身のユダヤ人であった。パリでジャック・ティボーに師事した後ロンドンに移住、同地でカール・フレッシュとマックス・ロスタルに師事した。ギルドホール音楽演劇学校で教鞭を執るかたわら、カール・フレッシュ・コンクールの芸術監督を担当した。著名な門人に、クジュシトフ・スミェタナやヴォルフガング・ダーヴィット、ラドスラフ・シュルツらがいる。ウォルター・ピストンの《ヴァイオリン協奏曲》(1952年)ならびにロベルト・ジェラールの《ヴァイオリン協奏曲》(1955年)の英国初演を担当した。1983年にOBEを授与されている。ロンドンにて死去。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1569349 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 907 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 26 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 55793552 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • イフラ・ニーマン(アラビア語: يفراح نيعمان‎; 英語: Yfrah Neaman, 1923年2月13日 – 2003年1月4日)はレバノン出身のユダヤ人ヴァイオリニスト。サイダに生まれる。両親はパレスチナ出身のユダヤ人であった。パリでジャック・ティボーに師事した後ロンドンに移住、同地でカール・フレッシュとマックス・ロスタルに師事した。ギルドホール音楽演劇学校で教鞭を執るかたわら、カール・フレッシュ・コンクールの芸術監督を担当した。著名な門人に、クジュシトフ・スミェタナやヴォルフガング・ダーヴィット、ラドスラフ・シュルツらがいる。ウォルター・ピストンの《ヴァイオリン協奏曲》(1952年)ならびにロベルト・ジェラールの《ヴァイオリン協奏曲》(1955年)の英国初演を担当した。1983年にOBEを授与されている。ロンドンにて死去。
rdfs:label
  • イフラ・ニーマン
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of