Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • イッター城の戦い(Battle for Castle Itter)は、第二次世界大戦末期のオーストリアで起こった戦闘である。総統アドルフ・ヒトラーの自決から5日後にあたる1945年5月5日、米第12機甲師団第23戦車大隊の一部と対独抵抗運動に与したドイツ陸軍部隊の一部は、ナチス・ドイツが収容所として利用していたイッター城を解放し、その後同収容所の囚人だったフランス高官らと共に独第17SS装甲擲弾兵師団所属の小部隊による反撃からイッター城を守りぬいた。戦いに参加したフランス高官には元首相や高級将校などが含まれた。この戦いは第二次世界大戦においてアメリカとドイツの兵士が唯一共闘した事例とされ、第二次世界大戦における最も奇妙な戦いとも称される。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 2957324 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 12343 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 57 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58363064 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:caption
  • イッター城(2010年撮影)
prop-ja:combatant
  • * * 18px ドイツ陸軍の一部
  • *20px 第17SS装甲擲弾兵師団
  • オーストリア・レジスタンス
  • フランス高官
prop-ja:commander
  • 18 (xsd:integer)
  • 22 (xsd:integer)
  • 不明
  • ジョン・C・リー・ジュニア中尉
  • ハリー・バス中尉
prop-ja:conflict
  • イッター城の戦い
prop-ja:date
  • --05-05
prop-ja:partof
prop-ja:place
  • 北チロル イッター
prop-ja:result
  • アメリカ軍の勝利
  • 囚人の解放
prop-ja:strength
  • 歩兵 * 米軍:14 * 独軍:10 * 武装SS:1 * フランス高官:数名 戦車1両
  • 武装SS歩兵:100-150人
  • 増援 * 独軍:2 * オーストリアン・レジスタンス:1
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
georss:point
  • 47.470505555555555 12.139536111111111
rdf:type
rdfs:comment
  • イッター城の戦い(Battle for Castle Itter)は、第二次世界大戦末期のオーストリアで起こった戦闘である。総統アドルフ・ヒトラーの自決から5日後にあたる1945年5月5日、米第12機甲師団第23戦車大隊の一部と対独抵抗運動に与したドイツ陸軍部隊の一部は、ナチス・ドイツが収容所として利用していたイッター城を解放し、その後同収容所の囚人だったフランス高官らと共に独第17SS装甲擲弾兵師団所属の小部隊による反撃からイッター城を守りぬいた。戦いに参加したフランス高官には元首相や高級将校などが含まれた。この戦いは第二次世界大戦においてアメリカとドイツの兵士が唯一共闘した事例とされ、第二次世界大戦における最も奇妙な戦いとも称される。
rdfs:label
  • イッター城の戦い
owl:sameAs
geo:lat
  • 47.470505 (xsd:float)
geo:long
  • 12.139536 (xsd:float)
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of