Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • アル=マリク・アル=ムイッズ・イッズッディーン・アイバク(الملك المعز عز الدين أيبك (al-Malik al-Mu‘izz ‘Izz al-Dīn Aybak) ? - 1257年)は、アイユーブ朝で活動したマムルーク(奴隷軍人)の将軍で、バフリー・マムルーク朝の第2代スルターン(在位:1250年-1257年)。アイユーブ朝のスルターン・サーリフの未亡人で3ヶ月間女性スルターンとして君臨したシャジャル・アッ=ドゥッルと結婚し、マムルーク朝の最初の男性スルターンとなった。即位名からアル=マリク・アル=ムイッズ・アイバク الملك المعّز أيبك al-Malik al-Mu‘izz Aybak とも呼ばれる。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 108383 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 2333 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 36 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 57736023 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:date
  • 2007 (xsd:integer)
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:ソートキー
  • 人1257年没
dcterms:subject
rdfs:comment
  • アル=マリク・アル=ムイッズ・イッズッディーン・アイバク(الملك المعز عز الدين أيبك (al-Malik al-Mu‘izz ‘Izz al-Dīn Aybak) ? - 1257年)は、アイユーブ朝で活動したマムルーク(奴隷軍人)の将軍で、バフリー・マムルーク朝の第2代スルターン(在位:1250年-1257年)。アイユーブ朝のスルターン・サーリフの未亡人で3ヶ月間女性スルターンとして君臨したシャジャル・アッ=ドゥッルと結婚し、マムルーク朝の最初の男性スルターンとなった。即位名からアル=マリク・アル=ムイッズ・アイバク الملك المعّز أيبك al-Malik al-Mu‘izz Aybak とも呼ばれる。
rdfs:label
  • イッズッディーン・アイバク
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageDisambiguates of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of