Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • イタコン酸(イタコンさん、Itaconic acid)または、メチレンコハク酸(メチレンコハクさん、methylenesuccinic acid)は、クエン酸の蒸留で得られる有機化合物である。形状は白色結晶粉末で、水やエタノール、アセトンに可溶である。塩またはアニオン、エステルの場合はイタコナート(Itaconate)と呼ぶ。クエン酸の蒸留では他にシトラコン酸とメサコン酸の2種の物質が得られる。イタコン酸の名称はアコニット酸の語句転綴から考案された。
dbpedia-owl:casNumber
  • 97-65-4
dbpedia-owl:iupacName
  • 2-メチリデンブタン二酸
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1265866 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 706 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 15 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 47299929 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:cas登録番号
  • 97 (xsd:integer)
prop-ja:iupac
  • 2 (xsd:integer)
prop-ja:name
  • イタコン酸
prop-ja:smiles
  • OC=O
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:分子式
  • C5H6O4
prop-ja:分子量
  • 130.099000 (xsd:double)
prop-ja:別名
  • メチレンコハク酸
  • メチレンスクシン酸
prop-ja:形状
  • 白色結晶粉末
prop-ja:構造式
  • 200 (xsd:integer)
dcterms:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • イタコン酸(イタコンさん、Itaconic acid)または、メチレンコハク酸(メチレンコハクさん、methylenesuccinic acid)は、クエン酸の蒸留で得られる有機化合物である。形状は白色結晶粉末で、水やエタノール、アセトンに可溶である。塩またはアニオン、エステルの場合はイタコナート(Itaconate)と呼ぶ。クエン酸の蒸留では他にシトラコン酸とメサコン酸の2種の物質が得られる。イタコン酸の名称はアコニット酸の語句転綴から考案された。
rdfs:label
  • イタコン酸
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • イタコン酸
  • メチレンコハク酸
  • メチレンスクシン酸
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of