Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • イギリス海峡(イギリスかいきょう、英語: English Channel)または英仏海峡、フランス語でラマンシュ海峡(La Manche)はイギリスとフランスを隔てている海峡。大西洋と北海に面し、北端にはドーバー海峡がある。南部にはチャネル諸島がある。1994年5月6日の英仏海峡トンネル開通以来、英国とフランスを鉄道で往来可能となった。全長約562キロメートル(350マイル)、最も幅の広い地点で240キロメートル(150マイル)から最も狭いドーバー海峡の34キロメートル(21マイル)と全体的に非常に凹凸の多い地形になっている。ヨーロッパの大陸棚周辺にある海域で最も小さい海峡であり、7万5,000平方キロメートル(2万9,000平方マイル)のみをカバーしている。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 97523 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 9870 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 96 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58752087 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:date
  • --02-26
prop-ja:section
  • 1 (xsd:integer)
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • イギリス海峡(イギリスかいきょう、英語: English Channel)または英仏海峡、フランス語でラマンシュ海峡(La Manche)はイギリスとフランスを隔てている海峡。大西洋と北海に面し、北端にはドーバー海峡がある。南部にはチャネル諸島がある。1994年5月6日の英仏海峡トンネル開通以来、英国とフランスを鉄道で往来可能となった。全長約562キロメートル(350マイル)、最も幅の広い地点で240キロメートル(150マイル)から最も狭いドーバー海峡の34キロメートル(21マイル)と全体的に非常に凹凸の多い地形になっている。ヨーロッパの大陸棚周辺にある海域で最も小さい海峡であり、7万5,000平方キロメートル(2万9,000平方マイル)のみをカバーしている。
rdfs:label
  • イギリス海峡
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:deathPlace of
is dbpedia-owl:place of
is dbpedia-owl:riverMouth of
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:died of
is prop-ja:location of
is prop-ja:north of
is prop-ja:place of
is prop-ja:死没地 of
is prop-ja:河口 of
is foaf:primaryTopic of