Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • アーヴィング・フィッシャー(Irving Fisher, 1867年2月27日 - 1947年4月29日)はアメリカ合衆国の経済学者、健康運動家である。フィッシャーは貨幣数量説を復活させて物価指数の初期の提唱者の1人となったほか、フィリップス曲線や無差別曲線への重要な貢献をおこなった。フィッシャーの分離定理を提案したと言われている。また国際フィッシャー効果およびフィッシャー方程式も彼にちなんで名づけられたものである。フィッシャーは最も初期のアメリカ新古典派経済学者の1人であり最初の有名な米国経済学者とされる。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 246543 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 6640 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 102 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 57985044 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:almaMater
prop-ja:birthDate
prop-ja:color
  • indigo
prop-ja:contributions
prop-ja:date
  • 2013 (xsd:integer)
prop-ja:deathDate
  • 1947-04-29 (xsd:date)
  • ニューヨーク州ニューヨークシティ
prop-ja:field
prop-ja:imageName
  • Irvingfisher.jpg
prop-ja:influenced
prop-ja:influences
prop-ja:name
  • アーヴィング・フィッシャー
prop-ja:schoolTradition
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:ソートキー
  • 人1947年没
dcterms:subject
rdfs:comment
  • アーヴィング・フィッシャー(Irving Fisher, 1867年2月27日 - 1947年4月29日)はアメリカ合衆国の経済学者、健康運動家である。フィッシャーは貨幣数量説を復活させて物価指数の初期の提唱者の1人となったほか、フィリップス曲線や無差別曲線への重要な貢献をおこなった。フィッシャーの分離定理を提案したと言われている。また国際フィッシャー効果およびフィッシャー方程式も彼にちなんで名づけられたものである。フィッシャーは最も初期のアメリカ新古典派経済学者の1人であり最初の有名な米国経済学者とされる。
rdfs:label
  • アーヴィング・フィッシャー
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:influences of
is foaf:primaryTopic of