Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • アーベル賞(アーベルしょう)は、顕著な業績をあげた数学者に対して贈られる賞である。2001年、ノルウェー政府は同国出身である数学者ニールス・アーベルの生誕200年(2002年)を記念して、アーベルの名を冠した新しい数学の賞を創設することを公表し、そのためにニールス・ヘンリック・アーベル基金を創設した。毎年、ノルウェー科学文学審議会によって任命された5人の数学者からなる委員会が、受賞する人物を決定する。賞金額はスウェーデンのノーベル賞に匹敵し、数学の賞としては最高額である。この賞の主な目的は、数学の分野における傑出した業績に国際的な賞を与えることであり、社会における数学の地位を上げることや、子供たちや若者の興味を刺激することも企図している。2003年4月、初めての受賞者が公表され、ジャン=ピエール・セールに送られることに決まった(賞金は600万ノルウェークローネ、約1億円)。
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 7355 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 3506 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 82 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58970514 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:alt
  • ニースル・ヘンリック・アーベルの肖像
prop-ja:country
prop-ja:description
prop-ja:name
  • アーベル賞
prop-ja:presenter
  • ノルウェー政府
prop-ja:website
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:year
  • 2003 (xsd:integer)
dcterms:subject
rdfs:comment
  • アーベル賞(アーベルしょう)は、顕著な業績をあげた数学者に対して贈られる賞である。2001年、ノルウェー政府は同国出身である数学者ニールス・アーベルの生誕200年(2002年)を記念して、アーベルの名を冠した新しい数学の賞を創設することを公表し、そのためにニールス・ヘンリック・アーベル基金を創設した。毎年、ノルウェー科学文学審議会によって任命された5人の数学者からなる委員会が、受賞する人物を決定する。賞金額はスウェーデンのノーベル賞に匹敵し、数学の賞としては最高額である。この賞の主な目的は、数学の分野における傑出した業績に国際的な賞を与えることであり、社会における数学の地位を上げることや、子供たちや若者の興味を刺激することも企図している。2003年4月、初めての受賞者が公表され、ジャン=ピエール・セールに送られることに決まった(賞金は600万ノルウェークローネ、約1億円)。
rdfs:label
  • アーベル賞
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:homepage
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:award of
is dbpedia-owl:wikiPageDisambiguates of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:awards of
is prop-ja:prizes of
is foaf:primaryTopic of