Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • アンヌイト・コエプティス ( Annuit cœptis , [ˈænjuːɪt ˈsɛptɪs]; in classical Latin: [ˈannwɪt ˈkojptɪs]) とは、アメリカ合衆国の国璽に書かれた2つのモットーの、上に書かれた方である。(2つ目のモットーは「 Novus ordo seclorum 」である。また国璽の表側には「 E pluribus unum 」が書かれている)。ラテン語の単語「 annuo 」(三人称単数現在形もしくは完了形 annuit )は「うなずく」「認める」を意味し、同じく「 coeptum 」(複数形 coepta )は「開始」「仕事」を意味する。直訳すると「神は我々の取り組みを支持する(現在形)」もしくは「神は我々の取り組みを支持した(完了形)」という意味である。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 3116141 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 4417 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 28 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 57070976 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • アンヌイト・コエプティス ( Annuit cœptis , [ˈænjuːɪt ˈsɛptɪs]; in classical Latin: [ˈannwɪt ˈkojptɪs]) とは、アメリカ合衆国の国璽に書かれた2つのモットーの、上に書かれた方である。(2つ目のモットーは「 Novus ordo seclorum 」である。また国璽の表側には「 E pluribus unum 」が書かれている)。ラテン語の単語「 annuo 」(三人称単数現在形もしくは完了形 annuit )は「うなずく」「認める」を意味し、同じく「 coeptum 」(複数形 coepta )は「開始」「仕事」を意味する。直訳すると「神は我々の取り組みを支持する(現在形)」もしくは「神は我々の取り組みを支持した(完了形)」という意味である。
rdfs:label
  • アンヌイト・コエプティス
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of