Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • アンドレ・ヴォジャンスキー(André Wogenscky、1916年6月3日 - 2004年8月5日)は、フランスの建築家である。ヴォージュ県ルミルモンで、18世紀にポーランドから亡命した貴族の家系に生まれた。1936年から1956年にかけてル・コルビュジエの事務所に勤務し、ユニテ・ダビタシオン、ラ・トゥーレット修道院等の設計を担当。1956年独立。日本での作品に宝塚造形芸術大学がある。妻は高松宮殿下記念世界文化賞を受賞した彫刻家のマルタ・パン。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1501481 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 579 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 26 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 46930028 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
dcterms:subject
rdfs:comment
  • アンドレ・ヴォジャンスキー(André Wogenscky、1916年6月3日 - 2004年8月5日)は、フランスの建築家である。ヴォージュ県ルミルモンで、18世紀にポーランドから亡命した貴族の家系に生まれた。1936年から1956年にかけてル・コルビュジエの事務所に勤務し、ユニテ・ダビタシオン、ラ・トゥーレット修道院等の設計を担当。1956年独立。日本での作品に宝塚造形芸術大学がある。妻は高松宮殿下記念世界文化賞を受賞した彫刻家のマルタ・パン。
rdfs:label
  • アンドレ・ヴォジャンスキー
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of