Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 聖マルガリタまたはアンティオキアのマルガリタ(ラテン語:Sancta Margarita Antiochena、イタリア語:Margherita di Antiochia、英語:Margaret of Antioch、? - 304年)は、正教会・非カルケドン派・カトリック教会・聖公会で聖人。乙女殉教者。西方教会での記念日は7月20日。正教会では7月17日(ユリウス暦を使用する正教会では7月30日に相当)が記憶日であり、聖大致命女マリナ(ギリシア語:Μαρίνα)と呼ばれる。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1245363 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 2236 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 61 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 56758668 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:他言語表記
  • Margherita di Antiochia(イタリア語)
prop-ja:名前
  • アンティオキアのマルガリタ
prop-ja:守護対象
prop-ja:崇敬する教派
prop-ja:死去年(日)_
  • 304 (xsd:integer)
prop-ja:生誕地
prop-ja:生誕年(日)_
  • 不詳
prop-ja:画像
  • St. Margaret of Antioch.jpg
prop-ja:画像コメント
  • 聖マルガリタとドラゴン(1440年の絵画)
prop-ja:画像サイズ
  • 250 (xsd:integer)
prop-ja:記念日
  • --07-20
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 聖マルガリタまたはアンティオキアのマルガリタ(ラテン語:Sancta Margarita Antiochena、イタリア語:Margherita di Antiochia、英語:Margaret of Antioch、? - 304年)は、正教会・非カルケドン派・カトリック教会・聖公会で聖人。乙女殉教者。西方教会での記念日は7月20日。正教会では7月17日(ユリウス暦を使用する正教会では7月30日に相当)が記憶日であり、聖大致命女マリナ(ギリシア語:Μαρίνα)と呼ばれる。
rdfs:label
  • アンティオキアのマルガリタ
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:patrono of
is foaf:primaryTopic of