アンチロック・ブレーキ・システム(Anti-lock Braking System、略称:ABS)とは、急ブレーキあるいは低摩擦路でのブレーキ操作において、車輪のロックによる滑走発生を低減する装置である。

Property Value
dbo:abstract
  • アンチロック・ブレーキ・システム(Anti-lock Braking System、略称:ABS)とは、急ブレーキあるいは低摩擦路でのブレーキ操作において、車輪のロックによる滑走発生を低減する装置である。 (ja)
  • アンチロック・ブレーキ・システム(Anti-lock Braking System、略称:ABS)とは、急ブレーキあるいは低摩擦路でのブレーキ操作において、車輪のロックによる滑走発生を低減する装置である。 (ja)
dbo:wikiPageID
  • 169077 (xsd:integer)
dbo:wikiPageLength
  • 8994 (xsd:nonNegativeInteger)
dbo:wikiPageRevisionID
  • 80429561 (xsd:integer)
dbo:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dct:subject
rdfs:comment
  • アンチロック・ブレーキ・システム(Anti-lock Braking System、略称:ABS)とは、急ブレーキあるいは低摩擦路でのブレーキ操作において、車輪のロックによる滑走発生を低減する装置である。 (ja)
  • アンチロック・ブレーキ・システム(Anti-lock Braking System、略称:ABS)とは、急ブレーキあるいは低摩擦路でのブレーキ操作において、車輪のロックによる滑走発生を低減する装置である。 (ja)
rdfs:label
  • アンチロック・ブレーキ・システム (ja)
  • アンチロック・ブレーキ・システム (ja)
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbo:wikiPageRedirects of
is dbo:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of