Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • アンタルクトサウルス(Antarctosaurus "南のトカゲ"の意味)は白亜紀後期、現在の南アメリカに生息したティタノサウルス類の竜脚類恐竜の属の一つである。タイプ種A. wichmannianusは1929年、ドイツの古生物学者フリードリヒ・フォン・ヒューネにより記載された。ヒューネは同年に第2の種も記載している。この他に3つの種が追加されているが、後の研究の結果これらはアンタルクトサウルスと関係ないことが示されている。アンタルクトサウルスは竜脚類の中でも非常に巨大である。完全な骨格は理解し難く、研究途上である。
dbpedia-owl:family
dbpedia-owl:order
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 2878908 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 7294 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 51 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 49752725 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:下位分類
  • ((タイプ種)) *?A. giganteus
  • * A. wichmannianus
  • *"A." brasiliensis
  • *"A." jaxartensis
prop-ja:下位分類名
  • 下位分類(種)
prop-ja:下目
  • 竜脚下目
prop-ja:下目階級なし
  • ティタノサウルス類
prop-ja:亜目
  • †竜脚形亜目
prop-ja:名称
  • アンタルクトサウルス
prop-ja:地質時代
prop-ja:学名
  • Antarctosaurus
prop-ja:
  • アンタルクトサウルス属
prop-ja:画像
  • 250 (xsd:integer)
prop-ja:画像キャプション
  • ヒトとのサイズ比較
prop-ja:
  • 竜盤目
prop-ja:省略
  • 恐竜上目
prop-ja:
  • アンタルクトサウルス科
dc:description
  • ヒトとのサイズ比較
dcterms:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • アンタルクトサウルス(Antarctosaurus "南のトカゲ"の意味)は白亜紀後期、現在の南アメリカに生息したティタノサウルス類の竜脚類恐竜の属の一つである。タイプ種A. wichmannianusは1929年、ドイツの古生物学者フリードリヒ・フォン・ヒューネにより記載された。ヒューネは同年に第2の種も記載している。この他に3つの種が追加されているが、後の研究の結果これらはアンタルクトサウルスと関係ないことが示されている。アンタルクトサウルスは竜脚類の中でも非常に巨大である。完全な骨格は理解し難く、研究途上である。
rdfs:label
  • アンタルクトサウルス
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • 恐竜上目
  • アンタルクトサウルス
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of