Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • アンクル・サム(Uncle Sam)は、アメリカ合衆国を擬人化した架空の人物。アメリカ合衆国の象徴とされる。また、アメリカ人一般をさすこともある。United States(アメリカ合衆国)と頭文字が同じU・Sなためこう名付けられたとされる。日本語としてはサムおじさんとも呼ばれる。通常、星条旗柄のシルクハット・紺のジャケットに赤い蝶ネクタイを締めたワイシャツ・紅白縦縞のズボン姿の、白い髭を生やした初老の白人、という印象で表される。なお、この“赤・白・青”の3色は星条旗にも使用されている色である。今日、自由の女神像を除けば、アメリカ合衆国を象徴するキャラクターとしてはアンクル・サムがもっとも有名であろう。なお、アメリカ合衆国を象徴する女性のキャラクターとして、コロンビアというものがある。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 523423 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 1549 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 40 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58143739 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • アンクル・サム(Uncle Sam)は、アメリカ合衆国を擬人化した架空の人物。アメリカ合衆国の象徴とされる。また、アメリカ人一般をさすこともある。United States(アメリカ合衆国)と頭文字が同じU・Sなためこう名付けられたとされる。日本語としてはサムおじさんとも呼ばれる。通常、星条旗柄のシルクハット・紺のジャケットに赤い蝶ネクタイを締めたワイシャツ・紅白縦縞のズボン姿の、白い髭を生やした初老の白人、という印象で表される。なお、この“赤・白・青”の3色は星条旗にも使用されている色である。今日、自由の女神像を除けば、アメリカ合衆国を象徴するキャラクターとしてはアンクル・サムがもっとも有名であろう。なお、アメリカ合衆国を象徴する女性のキャラクターとして、コロンビアというものがある。
rdfs:label
  • アンクル・サム
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of