Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • アレクサンドロス・ポリュヒストル(古代ギリシア語: Ἀλέξανδρος ὁ Πολυΐστωρ、紀元前1世紀)とは、ミトリダテス戦争時に共和政ローマに連行されたギリシャの学者、著作家。解放奴隷となった後もイタリア国内に留まり、その業績から博学者(ポリュヒストル)の名前を冠して呼ばれているが、著作の大部分は失われ、現在は多くの著作が断片的に伝わっているのみとなっている。
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 2457594 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 3089 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 35 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 55798709 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:birthDate
prop-ja:deathDate
  • 不明
prop-ja:name
  • アレクサンドロス・ポリュヒストル
prop-ja:occupation
  • 著作家
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • アレクサンドロス・ポリュヒストル(古代ギリシア語: Ἀλέξανδρος ὁ Πολυΐστωρ、紀元前1世紀)とは、ミトリダテス戦争時に共和政ローマに連行されたギリシャの学者、著作家。解放奴隷となった後もイタリア国内に留まり、その業績から博学者(ポリュヒストル)の名前を冠して呼ばれているが、著作の大部分は失われ、現在は多くの著作が断片的に伝わっているのみとなっている。
rdfs:label
  • アレクサンドロス・ポリュヒストル
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • アレクサンドロス・ポリュヒストル
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of