Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • アレクサンドル・グリゴリエヴィッチ・ルカシェンコ(ベラルーシ語: Алякса́ндр Рыго́равіч Лукашэ́нка アリャクサーンドル・ルィホーラヴィチ・ルカシェーンカ、ロシア語: Александр Григорьевич Лукашенко、Aleksandr Grigor'evich Lukashenko、1954年8月30日 - )は、ベラルーシの政治家で大統領(1994年 - )。また、ベラルーシ・ロシア連合国家の初代最高国家評議会議長(2000年 - )でもある。欧米からは「ヨーロッパ最後の独裁者」と呼ばれる。1994年にロシア連邦との関係強化を掲げ初当選し、1996年には任期を延長、2001年に再選、2004年には憲法の3選禁止条項を撤廃し2006年に3選、2010年に4選を果たした。なお、1999年12月8日にロシア連邦とベラルーシとの間で調印されたベラルーシ・ロシア連合国家創設条約の発効に伴い、翌2000年1月に「連合国家」の初代「最高国家評議会議長(国家元首)」に就任した。名の日本語表記は、「ルカシェンコ」が一般的だが、専門家がベラルーシ語からの表記である「ルカシェンカ」と書く場合もある。昨今ではロシアとウクライナ・欧米との間で対立が深まっており、ベラルーシはその調停役を担うことも多いが、ルカシェンコ自身は民族的にはウクライナ人である。彼のウクライナ語読みでの名前は「オレクサンドル」(ウクライナ語:Олекса́ндр Григо́рович Лукаше́нко オレクサンドル・フルィホーロヴィチ・ルカシェンコ)である。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 92548 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 13367 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 179 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58783544 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:after
  • (現職)
prop-ja:before
  • (創設)
  • (建国)
prop-ja:date
  • 2008 (xsd:integer)
prop-ja:section
  • 1 (xsd:integer)
prop-ja:title
  • ベラルーシ共和国大統領
  • 最高国家評議会議長
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:years
  • 初代:1994 -
  • 初代:2000 -
prop-ja:ソートキー
prop-ja:人名
  • アレクサンドル・ルカシェンコ
prop-ja:代数
prop-ja:出生日
  • 1954-08-30 (xsd:date)
prop-ja:副大統領職
  • なし
prop-ja:国名
  • ベラルーシ共和国
prop-ja:就任日
  • --01-26
  • --07-20
prop-ja:政党
prop-ja:生地
  • 、白ロシア共和国
  • コピィシ
prop-ja:生死
  • 存命
prop-ja:画像
  • А.Р.Лукашэнка .jpg
prop-ja:画像サイズ
  • 175 (xsd:integer)
prop-ja:職名
prop-ja:配偶者
  • ガリーナ・ルカシェンコ
dcterms:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • アレクサンドル・グリゴリエヴィッチ・ルカシェンコ(ベラルーシ語: Алякса́ндр Рыго́равіч Лукашэ́нка アリャクサーンドル・ルィホーラヴィチ・ルカシェーンカ、ロシア語: Александр Григорьевич Лукашенко、Aleksandr Grigor'evich Lukashenko、1954年8月30日 - )は、ベラルーシの政治家で大統領(1994年 - )。また、ベラルーシ・ロシア連合国家の初代最高国家評議会議長(2000年 - )でもある。欧米からは「ヨーロッパ最後の独裁者」と呼ばれる。1994年にロシア連邦との関係強化を掲げ初当選し、1996年には任期を延長、2001年に再選、2004年には憲法の3選禁止条項を撤廃し2006年に3選、2010年に4選を果たした。なお、1999年12月8日にロシア連邦とベラルーシとの間で調印されたベラルーシ・ロシア連合国家創設条約の発効に伴い、翌2000年1月に「連合国家」の初代「最高国家評議会議長(国家元首)」に就任した。名の日本語表記は、「ルカシェンコ」が一般的だが、専門家がベラルーシ語からの表記である「ルカシェンカ」と書く場合もある。昨今ではロシアとウクライナ・欧米との間で対立が深まっており、ベラルーシはその調停役を担うことも多いが、ルカシェンコ自身は民族的にはウクライナ人である。彼のウクライナ語読みでの名前は「オレクサンドル」(ウクライナ語:Олекса́ндр Григо́рович Лукаше́нко オレクサンドル・フルィホーロヴィチ・ルカシェンコ)である。
rdfs:label
  • アレクサンドル・ルカシェンコ
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:元首等氏名 of
is prop-ja:初代就任者 of
is prop-ja:現職氏名 of
is foaf:primaryTopic of