Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • フリードリヒ・ハインリヒ・アレクサンダー・フォン・フンボルト(Friedrich Heinrich Alexander, Freiherr von Humboldt, 1769年9月14日 - 1859年5月6日)はドイツの博物学者兼探検家、地理学者。兄がプロイセンの教育相、内相であり言語学者のヴィルヘルム・フォン・フンボルト。近代地理学の金字塔、大著『コスモス』を著したことは有名。カール・リッターとともに、近代地理学の祖とされている。また、ゲーテやシラーや、ヨーロッパ滞在中のシモン・ボリバルなどと、親交があった事でも知られる。
dbpedia-owl:almaMater
dbpedia-owl:field
dbpedia-owl:nationality
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 123978 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 5412 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 103 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58931111 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:almaMater
prop-ja:author
  • Alexander von Humboldt
prop-ja:b
  • no
prop-ja:birthDate
  • --09-14
prop-ja:commons
  • Alexander von Humboldt
prop-ja:deathDate
  • --05-06
prop-ja:field
prop-ja:n
  • no
prop-ja:name
  • アレクサンダー・フォン・フンボルト
  • Alexander von Humboldt
prop-ja:nationality
  • 20 (xsd:integer)
prop-ja:q
  • de:Alexander von Humboldt
prop-ja:species
  • no
prop-ja:v
  • no
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:wikisource
  • de:Alexander von Humboldt
prop-ja:wikt
  • no
dcterms:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • フリードリヒ・ハインリヒ・アレクサンダー・フォン・フンボルト(Friedrich Heinrich Alexander, Freiherr von Humboldt, 1769年9月14日 - 1859年5月6日)はドイツの博物学者兼探検家、地理学者。兄がプロイセンの教育相、内相であり言語学者のヴィルヘルム・フォン・フンボルト。近代地理学の金字塔、大著『コスモス』を著したことは有名。カール・リッターとともに、近代地理学の祖とされている。また、ゲーテやシラーや、ヨーロッパ滞在中のシモン・ボリバルなどと、親交があった事でも知られる。
rdfs:label
  • アレクサンダー・フォン・フンボルト
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • アレクサンダー・フォン・フンボルト
  • Alexander von Humboldt
is dbpedia-owl:binomial of
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:影響を受けたもの of
is foaf:primaryTopic of