Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:PopulatedPlace/areaTotal
  • 4.1
dbpedia-owl:abstract
  • アルマグロ(Almagro)は、アルゼンチンの首都ブエノスアイレス特別区の中央部にある地区(バリオ)である。南側のボエド地区とともにコムーナ5を構成しており、センテナリオ公園に対面するディアス・ベレス通りに地区の役所がある。2001年の人口は138,942人である。中流階級の住民が多い地区である。西端はラプラタ通りとリオデジャネイロ通りであり、南端はインデペンデンシア通りであり、東端はサンチェス・デ・ブスタマンテ通りとサンチェス・デ・ロリア通りとガージョ通りであり、北端はコルドバ/エスタード・デ・イスラエル通りである。通りに沿って商業活動が盛んであり、鉄道路線に沿って多くの高層ビルが立ち並んでいるために高い人口密度を有している。
dbpedia-owl:areaTotal
  • 4100000.000000 (xsd:double)
dbpedia-owl:populationTotal
  • 138942 (xsd:integer)
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 2805077 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 4002 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 32 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 48286402 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:下位区分名
prop-ja:下位区分種類
prop-ja:人口の時点
  • 2001 (xsd:integer)
prop-ja:位置図
  • Almagro-Buenos Aires map.png
prop-ja:位置図サイズ指定
  • 240 (xsd:integer)
prop-ja:公用語名称
  • Almagro
prop-ja:協定世界時との時差
  • -3 (xsd:integer)
prop-ja:市章
  • Almagro emblem.png
prop-ja:正式名称
  • アルマグロ
prop-ja:画像
  • Rivadavia e Yrigoyen.jpg
prop-ja:画像の見出し
  • リバダビア通りとイリゴジェン通りの角
prop-ja:画像サイズ指定
  • 240 (xsd:integer)
prop-ja:等時帯
  • ART
prop-ja:総人口
  • 138942 (xsd:integer)
prop-ja:総面積(平方キロ)_
  • 4.100000 (xsd:double)
prop-ja:規模
  • 地区(バリオ)
prop-ja:郵便番号の区分
  • 郵便番号
dcterms:subject
georss:point
  • -34.6 -58.416666666666664
rdf:type
rdfs:comment
  • アルマグロ(Almagro)は、アルゼンチンの首都ブエノスアイレス特別区の中央部にある地区(バリオ)である。南側のボエド地区とともにコムーナ5を構成しており、センテナリオ公園に対面するディアス・ベレス通りに地区の役所がある。2001年の人口は138,942人である。中流階級の住民が多い地区である。西端はラプラタ通りとリオデジャネイロ通りであり、南端はインデペンデンシア通りであり、東端はサンチェス・デ・ブスタマンテ通りとサンチェス・デ・ロリア通りとガージョ通りであり、北端はコルドバ/エスタード・デ・イスラエル通りである。通りに沿って商業活動が盛んであり、鉄道路線に沿って多くの高層ビルが立ち並んでいるために高い人口密度を有している。
rdfs:label
  • アルマグロ (ブエノスアイレス)
owl:sameAs
geo:lat
  • -34.599998 (xsd:float)
geo:long
  • -58.416668 (xsd:float)
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • アルマグロ
is dbpedia-owl:wikiPageDisambiguates of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of