Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 『アルプスの少女ハイジ』(アルプスのしょうじょハイジ、Heidi)は、スイスの作家ヨハンナ・シュピリ(又はスピリ)の児童文学作品である。1880年から1881年に執筆された。原題は『Heidis Lehr- und Wanderjahre』(ハイジの修行時代と遍歴時代)及び『Heidi kann brauchen, was es gelernt hat』(ハイジは習ったことを使うことができる)という。ドイツの文豪ゲーテの『ヴィルヘルム・マイスターの修業時代』及び続編の『ヴィルヘルム・マイスターの遍歴時代』からその着想を採られたもので、教養小説(成長小説)としての色彩を持ったものである。キリスト教信仰に基づく描写が多く見られる。作者も属するドイツ語圏スイスの山村が舞台となっており、後半にはゲーテの生地でもあるフランクフルトに舞台が移る。
dbpedia-owl:author
dbpedia-owl:country
dbpedia-owl:language
dbpedia-owl:literaryGenre
dbpedia-owl:mediaType
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 371140 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 7717 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 195 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 59077909 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:author
prop-ja:country
prop-ja:coverArtist
  • Rudolf Münger
prop-ja:followedBy
  • Heidi Grows Up 『それからのハイジ』
prop-ja:genre
prop-ja:language
prop-ja:name
  • アルプスの少女ハイジ
  • Heidi
prop-ja:published
  • 1880 (xsd:integer)
prop-ja:titleOrig
  • Heidi
prop-ja:type
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • 『アルプスの少女ハイジ』(アルプスのしょうじょハイジ、Heidi)は、スイスの作家ヨハンナ・シュピリ(又はスピリ)の児童文学作品である。1880年から1881年に執筆された。原題は『Heidis Lehr- und Wanderjahre』(ハイジの修行時代と遍歴時代)及び『Heidi kann brauchen, was es gelernt hat』(ハイジは習ったことを使うことができる)という。ドイツの文豪ゲーテの『ヴィルヘルム・マイスターの修業時代』及び続編の『ヴィルヘルム・マイスターの遍歴時代』からその着想を採られたもので、教養小説(成長小説)としての色彩を持ったものである。キリスト教信仰に基づく描写が多く見られる。作者も属するドイツ語圏スイスの山村が舞台となっており、後半にはゲーテの生地でもあるフランクフルトに舞台が移る。
rdfs:label
  • アルプスの少女ハイジ
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:notableWork of
is dbpedia-owl:wikiPageDisambiguates of
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:主な作品 of
is foaf:primaryTopic of