Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • アルブレヒト・アルキビアデス・フォン・ブランデンブルク=クルムバッハ(Albrecht Alcibiades von Brandenburg-Kulmbach、1522年3月28日、アンスバッハ - 1557年1月8日、プフォルツハイム)は、ブランデンブルク=クルムバッハ辺境伯カジミールとバイエルン公アルブレヒト4世の娘ズザンナの息子で、公的には1527年からブランデンブルク=クルムバッハ辺境伯の位にあったが、成人前であったため1541年までは叔父のブランデンブルク=アンスバッハ辺境伯ゲオルクが後見人として実際の統治を行った。母がハプスブルク家の血を引いており、神聖ローマ皇帝カール5世とフェルディナント1世兄弟とは又従兄弟にあたる。副え名の「アルキビアデス」は、権力欲の強い日和見主義のアテネの政治家アルキビアデス(紀元前450年 - 404年)になぞらえて、後代の人々が皮肉で付けたもの。存命中は「ベラトール(Bellator)」、すなわち好戦伯と呼ばれていた。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1100037 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 3911 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 85 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 49889302 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • アルブレヒト・アルキビアデス・フォン・ブランデンブルク=クルムバッハ(Albrecht Alcibiades von Brandenburg-Kulmbach、1522年3月28日、アンスバッハ - 1557年1月8日、プフォルツハイム)は、ブランデンブルク=クルムバッハ辺境伯カジミールとバイエルン公アルブレヒト4世の娘ズザンナの息子で、公的には1527年からブランデンブルク=クルムバッハ辺境伯の位にあったが、成人前であったため1541年までは叔父のブランデンブルク=アンスバッハ辺境伯ゲオルクが後見人として実際の統治を行った。母がハプスブルク家の血を引いており、神聖ローマ皇帝カール5世とフェルディナント1世兄弟とは又従兄弟にあたる。副え名の「アルキビアデス」は、権力欲の強い日和見主義のアテネの政治家アルキビアデス(紀元前450年 - 404年)になぞらえて、後代の人々が皮肉で付けたもの。存命中は「ベラトール(Bellator)」、すなわち好戦伯と呼ばれていた。
rdfs:label
  • アルブレヒト・アルキビアデス
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of