Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • アルファ・ウマル・コナレ(Alpha Oumar Konaré, 1946年2月2日 - )は、アフリカ連合(AU)の執行機関であるAU委員会の元委員長(2003年9月16日-2008年2月1日)。マリ共和国の政治家で元大統領。ポーランドのワルシャワ大学卒業。マリ共和国で初となる独立系新聞「レゼコ」の創設者。ムーサ・トラオレ独裁政権を批判したことでスポーツ文化相を解任され、以後は反体制派に転じる。マリ民主同盟(ADEMA)党首時代の1992年4月、大統領選で当選。マリ史上初めて民主的な手続きにのっとり政権交代が行われた。2002年6月まで2期10年間の任期をまっとうし、2003年7月のAU首脳会議でAU委員会委員長に選出され、同年9月16日より就任、2008年2月1日まで務めた。彼の夫人、アダム・バ・コナレは、作家、歴史家で難民教育基金の理事。
dbpedia-owl:predecessor
dbpedia-owl:successor
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 92467 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 1408 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 48 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58629994 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:after
prop-ja:before
prop-ja:beforenote
  • (人民救済移行委員会委員長)
prop-ja:title
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:years
  • 第20代:1999 - 2001
  • 第3代:1992 - 2002
prop-ja:人名
  • アルファ・ウマル・コナレ
prop-ja:代数
  • 第3
prop-ja:出生日
  • 1946-02-02 (xsd:date)
prop-ja:国名
  • マリ共和国
prop-ja:就任日
  • --06-08
prop-ja:政党
  • マリ民主同盟(ADEMA)
prop-ja:生地
  • 25 (xsd:integer)
prop-ja:画像
  • Konare27022007.jpg
prop-ja:画像サイズ
  • 200 (xsd:integer)
prop-ja:職名
prop-ja:退任日
  • --06-08
prop-ja:配偶者
  • アダム・バ・コナレ
dcterms:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • アルファ・ウマル・コナレ(Alpha Oumar Konaré, 1946年2月2日 - )は、アフリカ連合(AU)の執行機関であるAU委員会の元委員長(2003年9月16日-2008年2月1日)。マリ共和国の政治家で元大統領。ポーランドのワルシャワ大学卒業。マリ共和国で初となる独立系新聞「レゼコ」の創設者。ムーサ・トラオレ独裁政権を批判したことでスポーツ文化相を解任され、以後は反体制派に転じる。マリ民主同盟(ADEMA)党首時代の1992年4月、大統領選で当選。マリ史上初めて民主的な手続きにのっとり政権交代が行われた。2002年6月まで2期10年間の任期をまっとうし、2003年7月のAU首脳会議でAU委員会委員長に選出され、同年9月16日より就任、2008年2月1日まで務めた。彼の夫人、アダム・バ・コナレは、作家、歴史家で難民教育基金の理事。
rdfs:label
  • アルファ・ウマル・コナレ
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:predecessor of
is dbpedia-owl:successor of
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:after of
is prop-ja:before of
is prop-ja:president of
is foaf:primaryTopic of