Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • アルザオ (Alzao) とは、アメリカ合衆国ケンタッキー州出身のサラブレッド競走馬である。いとこに日本で種牡馬として活躍したラディガがいる。イギリス・フランス・イタリアで競走馬生活を送り、イタリアの重賞エリントン賞(G3)を優勝した。引退後は1985年からアイルランドのラズベリースタッドで種牡馬となり、1990年からはクールモアで供用されている。アルザオは15頭のG1優勝馬を輩出したが、活躍馬に牝馬が多い。2005年4月27日には産駒のステークスウィナーの頭数が100頭の大台に達した。日本では、繁殖牝馬として日本へ輸入された産駒の1頭であるウインドインハーヘアが三冠馬・ディープインパクトを輩出したことが、アルザオの名前を広く知らしめる契機となった。他に、母の父(BMS)としてはタイムパラドックス、Aussie Rules(仏2000ギニー)、Relaxed Gesture(カナディアンインターナショナルステークス)などが出ている。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 975537 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 2491 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 72 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58439342 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:f
prop-ja:ff
  • Northern Dancer 1961
prop-ja:fff
prop-ja:ffff
prop-ja:fffm
  • Lady Angela
prop-ja:ffm
prop-ja:ffmf
prop-ja:ffmm
prop-ja:fm
  • Goofed 1960
prop-ja:fmf
prop-ja:fmff
prop-ja:fmfm
  • Instantaneous
prop-ja:fmm
  • Barra
prop-ja:fmmf
  • Formor
prop-ja:fmmm
  • La Favorite
prop-ja:inf
  • (リファール系/Princequillo 5×4=9.38%、Mahmoud 5×5=6.25%、Pharos、Fairway 5×5=6.25%、Pharamond、Sickle 5×5=6.25%)
prop-ja:jbis
  • 339659 (xsd:integer)
prop-ja:m
  • Lady Rebecca1971
prop-ja:mf
  • Sir Ivor 1965
prop-ja:mff
prop-ja:mfff
prop-ja:mffm
prop-ja:mfm
  • Attica
prop-ja:mfmf
  • Mr. Trouble
prop-ja:mfmm
  • Athenia
prop-ja:mm
  • Pocahontas II 1955
prop-ja:mmf
  • Roman
prop-ja:mmff
prop-ja:mmfm
  • Buckup
prop-ja:mmm
prop-ja:mmmf
prop-ja:mmmm
  • The Squaw F-No.9-H
prop-ja:name
  • アルザオ
prop-ja:netkeiba
  • 0 (xsd:integer)
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:
  • アルザオ
prop-ja:
prop-ja:
prop-ja:
  • Lady Rebecca
prop-ja:
prop-ja:
  • 1980 (xsd:integer)
prop-ja:
prop-ja:
  • 12 (xsd:integer)
prop-ja:
prop-ja:
  • 79959 (xsd:integer)
dcterms:subject
rdfs:comment
  • アルザオ (Alzao) とは、アメリカ合衆国ケンタッキー州出身のサラブレッド競走馬である。いとこに日本で種牡馬として活躍したラディガがいる。イギリス・フランス・イタリアで競走馬生活を送り、イタリアの重賞エリントン賞(G3)を優勝した。引退後は1985年からアイルランドのラズベリースタッドで種牡馬となり、1990年からはクールモアで供用されている。アルザオは15頭のG1優勝馬を輩出したが、活躍馬に牝馬が多い。2005年4月27日には産駒のステークスウィナーの頭数が100頭の大台に達した。日本では、繁殖牝馬として日本へ輸入された産駒の1頭であるウインドインハーヘアが三冠馬・ディープインパクトを輩出したことが、アルザオの名前を広く知らしめる契機となった。他に、母の父(BMS)としてはタイムパラドックス、Aussie Rules(仏2000ギニー)、Relaxed Gesture(カナディアンインターナショナルステークス)などが出ている。
rdfs:label
  • アルザオ
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:f of
is prop-ja:fmf of
is prop-ja:mf of
is prop-ja:mmf of
is prop-ja:母父 of
is prop-ja: of
is foaf:primaryTopic of