Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • アランデル伯爵(英語: Earl of Arundel)は、イギリスの伯爵位。イングランド貴族。1138年頃にウィリアム・ド・アールビーニーが叙されたのに始まる。2度の女系継承を経てフィッツアラン家、ハワード家へと移り、1660年にハワード家がノーフォーク公爵位に復権したことで以降ノーフォーク公爵位の従属爵位となる(ノーフォーク公爵家の法定推定相続人はこの爵位を儀礼称号として名乗る)。2014年現在のアランデル伯爵位保有者は第18代ノーフォーク公爵エドワード・フィッツアラン=ハワードである。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 3094354 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 7767 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 88 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 54082444 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • アランデル伯爵(英語: Earl of Arundel)は、イギリスの伯爵位。イングランド貴族。1138年頃にウィリアム・ド・アールビーニーが叙されたのに始まる。2度の女系継承を経てフィッツアラン家、ハワード家へと移り、1660年にハワード家がノーフォーク公爵位に復権したことで以降ノーフォーク公爵位の従属爵位となる(ノーフォーク公爵家の法定推定相続人はこの爵位を儀礼称号として名乗る)。2014年現在のアランデル伯爵位保有者は第18代ノーフォーク公爵エドワード・フィッツアラン=ハワードである。
rdfs:label
  • アランデル伯爵
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:subsidiaryTitles of
is foaf:primaryTopic of