Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 本項では、アメリカ海軍が配備しているC4Iシステムについて述べる。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1878793 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 5940 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 59 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 34844484 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:caption
  • 戦略級のGCCSと作戦級のGCCS-Mは、旗艦(この場合は空母)艦上の任務群司令部(TFCC)のレベルで連接される。
  • アメリカ軍の情報ネットワークの4階層。JDN上ではNTDSが、JPN上ではGCCS-Mが構築されている。
  • 空母打撃群(CVSG)の内外に展開された情報システム。OPSとINTELの2系列があり、それぞれ、空母艦上の群司令部(TFCC)および空母インテリジェンス・センター(CVIC)を中核としてシステム構築されている。
  • コペルニクスC4Iコンセプト。米海軍C4Iシステム再構築の基礎となったコンセプトである。
prop-ja:direction
  • vertical
prop-ja:image
  • Four layers of the networks of the US Forces.png
  • Relationship between GCCS and GCCS-M.png
  • Copernicus C4I archtechture.png
  • The information exchange systems structure around the CVSG.png
prop-ja:width
  • 450 (xsd:integer)
  • 550 (xsd:integer)
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 本項では、アメリカ海軍が配備しているC4Iシステムについて述べる。
rdfs:label
  • アメリカ海軍のC4Iシステム
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of