Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • アメリカ国立老化研究所(アメリカこくりつろうかけんきゅうじょ、英: National Institute on Aging、NIA)とは、アメリカ合衆国の国立衛生研究所(NIH)傘下の、老化の本質を理解し、健康寿命を伸ばすことを目的とした研究所である。所在地はメリーランド州ベセスダ。1974年、アメリカ合衆国議会は「老化研究、鍛錬、健康情報の伝播、そして高齢者に関わる他の研究」に対して指導力を発揮する機関として、NIAの設立を承認した。その後の修正で、NIAはアルツハイマー病研究を行う連邦機関の最前線と位置づけられた。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 2002628 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 1334 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 22 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 47293855 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • アメリカ国立老化研究所(アメリカこくりつろうかけんきゅうじょ、英: National Institute on Aging、NIA)とは、アメリカ合衆国の国立衛生研究所(NIH)傘下の、老化の本質を理解し、健康寿命を伸ばすことを目的とした研究所である。所在地はメリーランド州ベセスダ。1974年、アメリカ合衆国議会は「老化研究、鍛錬、健康情報の伝播、そして高齢者に関わる他の研究」に対して指導力を発揮する機関として、NIAの設立を承認した。その後の修正で、NIAはアルツハイマー病研究を行う連邦機関の最前線と位置づけられた。
rdfs:label
  • アメリカ国立老化研究所
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of