Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • アメリカン・タバコ・カンパニー(英語: American Tobacco Company)とは1890年にジェームズ・ブキャナン・デュークがアメリカ合衆国のタバコ会社であるアレン・アンド・ジンターとグッドウィン・アンド・カンパニーを合併させて設立したタバコ会社である。1896年の算出開始時のダウ平均株価における採用銘柄12社の1社だった。ラッキーストライクカンパニーなど200社以上のライバル企業を買収することで業界を支配したが、1907年より施行された反トラスト法により1911年にいくつかの大手企業に分割されていったアメリカン・タバコ・カンパニーはその後、1970年代から80年代の間にタバコ以外の製品メーカーを幅広く買収し始め、1986年にアメリカン・ブランズと社名を変更し、後にフォーチュン・ブランズに改名した。アメリカン・タバコは10年後、競合企業にタバコ事業を売却するまでアメリカンブランズの一部門だった。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 2661940 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 9419 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 24 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58084183 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
georss:point
  • 35.99354722222222 -78.90467777777778
rdf:type
rdfs:comment
  • アメリカン・タバコ・カンパニー(英語: American Tobacco Company)とは1890年にジェームズ・ブキャナン・デュークがアメリカ合衆国のタバコ会社であるアレン・アンド・ジンターとグッドウィン・アンド・カンパニーを合併させて設立したタバコ会社である。1896年の算出開始時のダウ平均株価における採用銘柄12社の1社だった。ラッキーストライクカンパニーなど200社以上のライバル企業を買収することで業界を支配したが、1907年より施行された反トラスト法により1911年にいくつかの大手企業に分割されていったアメリカン・タバコ・カンパニーはその後、1970年代から80年代の間にタバコ以外の製品メーカーを幅広く買収し始め、1986年にアメリカン・ブランズと社名を変更し、後にフォーチュン・ブランズに改名した。アメリカン・タバコは10年後、競合企業にタバコ事業を売却するまでアメリカンブランズの一部門だった。
rdfs:label
  • アメリカン・タバコ・カンパニー
owl:sameAs
geo:lat
  • 35.993546 (xsd:float)
geo:long
  • -78.904678 (xsd:float)
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of