Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • アマスィヤ県 (トルコ語:Amasya)はトルコ中北部、黒海地方にある県。黒海地方だが内陸にある。イェシル川が流れている。北からサムスン、トカト、ヨズガト、チョルムの各県と接している。県域は5,520km²、人口は約35万人。県都はアマスィヤ。古代のアマスィヤについてアレクサンドロス3世(大王)]時代の書物が言及しており、古代ローマの地理学者ストラボンはこの地で生まれた。オスマン時代のアマスィヤはマドラサでよく知られており、特にハルワティやスーフィの儀式の中心として知られていた。黒海の近くにもかかわらず、アマスィヤは高度が高く、乾燥した気候である。このため夏は暑く、冬は寒い。アマスィヤは農業が盛んであり、リンゴの生育が良い。また、桃、チェリー、オクラ、タバコなども生産している
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1599607 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 975 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 25 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 57468107 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:人口
  • 352452 (xsd:integer)
prop-ja:位置地図
  • 画像:Amasya Turkey Provinces locator.jpg
prop-ja:公式サイト
prop-ja:地方
  • 黒海地方 黒海地方
prop-ja:市外局番
  • 466 (xsd:integer)
prop-ja:県名
  • Amasya
prop-ja:県番号
  • 8 (xsd:integer)
prop-ja:県都
  • アマスィヤ
prop-ja:自治体地図
  • 画像:Amasya districts.png
prop-ja:自治体数
  • 4 (xsd:integer)
prop-ja:調査年
  • 2007 (xsd:integer)
prop-ja:面積
  • 5520 (xsd:integer)
dcterms:subject
rdfs:comment
  • アマスィヤ県 (トルコ語:Amasya)はトルコ中北部、黒海地方にある県。黒海地方だが内陸にある。イェシル川が流れている。北からサムスン、トカト、ヨズガト、チョルムの各県と接している。県域は5,520km²、人口は約35万人。県都はアマスィヤ。古代のアマスィヤについてアレクサンドロス3世(大王)]時代の書物が言及しており、古代ローマの地理学者ストラボンはこの地で生まれた。オスマン時代のアマスィヤはマドラサでよく知られており、特にハルワティやスーフィの儀式の中心として知られていた。黒海の近くにもかかわらず、アマスィヤは高度が高く、乾燥した気候である。このため夏は暑く、冬は寒い。アマスィヤは農業が盛んであり、リンゴの生育が良い。また、桃、チェリー、オクラ、タバコなども生産している
rdfs:label
  • アマスィヤ県
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:homepage
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:下位区分名 of
is foaf:primaryTopic of